01 月 24 日現在の為替レートは 16.42 円です 中国からの輸入・仕入をお考えでしたら、ぜひチャイナトレーディングにお任せください。
運送方法紹介

    中国商材の仕入・輸入代行は当社にお任せ。

    どこよりも格安価格で仕入れ、スピード納品。

    メーカー・工場と交渉、満足な仕入を実現します。

ホーム > 運送方法紹介

運送方法紹介

 

運送方法、料金案内


エアー便 発送方法 目的到着時間 通関 説明
エアー便
(2KGまで)
DOOR TO DOOR 5日から9日 不要 2KGまで小さい物の料金が安いです。
エアー便
(30KGまで)
DOOR TO DOOR 5日から9日 不要 (2-20)KGの料金が安いです。
UPS
(300KGまで)
DOOR TO DOOR 3日から5日 不要 スビードが一番早くで、20KG以上料金が安いです。日曜日が休みですが、配送しません。30KG以上物関税が掛かるかも知れません。ご注意ください。
EMS
(30KGまで)
DOOR TO DOOR 4日から7日 不要 スビードが早いですが、エアー便より料金がちょっど高いです。
普通航空便 日本空港までの発送送料以外に通関が必要 4日から6日 必要 一立方当たり飛行機で運送します
船便(コンテナ) 必要 10日から15日 必要 港口でコンテナで運送します


料金説明

エアー便(2KGまで) 小形包装物説明 料金表
  1. 小形包装物の特長
  2. 小形の物品をEMS(国際スピード郵便)や小包より安く送ることができます。
  3. 小さい荷物(2kgまで)なら小形包装物とした方がお安く送れます。
  4. ご利用の個数により50%の料金割引があります。
  5. お届けの日数は目安です。運送便・通関・現地での取リ扱い等の状況により、日数は変動します。また、一部の国につきましては日数データがないため、結果が表示されませんので、ご了承ください。

100グラム以内 100~2000グラム
毎100グラム
受取通知
(郵便物が受取人様に配達されたことを確かめることができます。書留とした通常郵便物、保険付の手紙、国際小包について、この取り扱いができます。)
14元 9元 8元
小形包装物の割引:50% 割引サービス説明
例えば:231グラムの送料は (14 + 9 * 2) * 0.5 + 8 = 24元(約円)



エアー便(30KGまで) 国際小包説明 料金表
  1. 重量は30kgまでOK
  2. 小形の物品をEMS(国際スピード郵便)や小包より安く送ることができます。
  3. 荷物(30kgまで)なら小形包装物とした方がお安く送れます。
  4. ご利用の個数により10%の料金割引があります。
  5. お届けの日数は目安です。運送便・通関・現地での取リ扱い等の状況により、日数は変動します。また、一部の国につきましては日数データがないため、結果が表示されませんので、ご了承ください。

1キロ以内 1~30キロ
毎1キロ
受取通知
(郵便物が受取人様に配達されたことを確かめることができます。書留とした通常郵便物、保険付の手紙、国際小包について、この取り扱いができます。)
124.2元 29.6元 8元
国際小包の割引:10% 割引サービス説明
例えば:5.31キロの送料は (124.2 + 29.6 * 5) * 0.9 + 8 = 252.98元(約円)



EMS(30KGまで) EMS説明 料金表
  1. 重量は30kgまでOK
  2. 国際郵便の中で最優先に取り扱い、スピーディーにお届け
  3. 荷物(30kgまで)なら小形包装物とした方がお安く送れます。
  4. ご利用の個数により50%の料金割引があります。
  5. お届けの日数は目安です。運送便・通関・現地での取リ扱い等の状況により、日数は変動します。また、一部の国につきましては日数データがないため、結果が表示されませんので、ご了承ください。

500グラム以内 1~30キロ
毎500グラム
受取通知
(郵便物が受取人様に配達されたことを確かめることができます。書留とした通常郵便物、保険付の手紙、国際小包について、この取り扱いができます。)
180元 40元 4元
国際EMSの割引:50% 割引サービス説明
例えば:5.31キロの送料は (180 + 40 * 10) * 0.5 + 4 = 298元(約円)



DHL(300KGまで) DHL説明 料金表
  1. 重量は300kgまでOK
  2. 世界各地の市場を熟知しているDHLは、国際エクスプレス(国際航空貨物輸送)、航空・海上貨物、陸上・鉄道輸送、コントラクトロジスティクス、国際メー ル便サービスを展開しており、世界220以上の国・地域を結ぶグローバルネットワークと約27万5千人の従業員の専門知識を活用し、お客様のサプライチェーン に関する要件を満たす、優れたサービスのご提供をお約束します。また、DHLは社会的責任を果たすべく、気候保護、災害時の緊急対策、教育活動への支援に も積極的に取り組んでいます。 お客様の全てのロジスティクスニーズに最適なソリューションと専門知識を持ってお応えするため、DHLは4つ部門を擁しています。
  3. お届けの日数は目安です。運送便・通関・現地での取リ扱い等の状況により、日数は変動します。また、一部の国につきましては日数データがないため、結果が表示されませんので、ご了承ください。

20キロー以内 500グラム以内 1~20キロ
毎500グラム
ファブリック
49.5元 10.5元 プラス50元
20~30キロー 毎1キロ(ゼロキロから) ファブリック
19.3元 プラス50元
30キロー以上 毎1キロ(ゼロキロから) ファブリック
ご相談ください プラス50元
DHLの航空機燃料割増金:50%

変動する航空機燃料価格は、航空運送業界のコストに大きく影響致します。このため、DHLでは航空機燃料価格の変化に基づく変動制料率表により、航空機燃料割増金を請求させていただきます。この燃料割増金は、日本で支払いが発生するすべての貨物(輸入・輸出・第三者払い)に対して適用されます。
リモートエリアサービス

遠隔地集配手数料について:
日本で運送料金をお支払いいただく輸出及び輸入(輸入着払いサービス)に関しまして、海外及び国内の仕向地及び発送地が対象遠隔地域となっている場合に「遠隔地集配手数料」を請求させていただきます。
適用範囲
海外の遠隔地対象地域(輸出及び輸入。アメリカ合衆国全土は対象外。2011年1月1日より)
日本国内においてDHL Expressの委託業者が集荷する地域(輸出)

手数料
海外遠隔地集配手数料:1,800円または60円/kg(運送状1枚につき、いずれか高いほうが適用)
国内遠隔地集配手数料:1,100円または50円/kg(運送状1枚につき、いずれか高いほうが適用

遠隔地集配エリアは、輸出お見積ツールでご確認いただけます。

輸出お見積ツールに必須項目を入力後、右下の「次へ」をクリックしていただき、合計金額欄の右側にある「i」ボタンをクリックしてください。
REMOTE AREA SERVICEの表示がある場合、海外遠隔地集配手数料が適用されます。
REMOTE AREA PICKUP の表示がある場合、国内遠隔地集配手数料が適用されます。
例えば:5.31キロの普通物送料は (49.5 + 10.5 * 10) * 1.5 = 231.75元(約円) 
例えば:5.31キロのファブリック送料は (49.5 + 10.5 * 10) * 1.5 + 50 = 281.75元(約円)

例えば:25.31キロの普通物送料は (19.3 * 26) * 1.5 = 752.7元(約 円) 
例えば:25.31キロのファブリック送料は (19.3 * 26) * 1.5 + 50 = 802.7元(約 円)


航空貨物を手配する場合は
そのルートに関してよいサービスを持つフォワーダーとレートを交渉し、通関業者とも通関手数料、国内配送料等を確認して最終目的地までいくら掛かるかを考えて判断しなくてはいけません。
注意点:エアー便の価格は他のDoor TO Door発送サービスより半額ぐらい安いですが 中国側での通関費用、商品検査費用、申告費用、など払わなければ行けません。
小ロット荷物の場合、エアー便を利用すると、逆にコストが高くになります。
ご注意ください。経験としては300kg以上の場合はエアー便のご利用をお勧めい たしたいです。
広州から日本主な空港(東京、大阪、名古屋)などまで普通エアー便の送料は、大体12元からー15元/KGになります。時期や日本目的空港によって価格は違います。詳しくは 運送の際にお問い合わせください。

混載の場合の諸費用
混載の場合は、立法数で計算します、一立方当たりの金額が下記のようになります。 以下は、日本の基本港(東京や大阪や名古屋)までの見積もりです、
立方数(m3) コスト(元)
1立方 900 日本港まで、全ての諸費用
2立方
3立方
4立方 1000
5立方 1100
6立方 1200
7立方 1300
8立方 1400
9立方 1500
10立方 1600
10立方以上は1立方につき150元追加


コンテナー20GP一本の中国側の諸費用
混載の場合は、立法数で計算します、一立方当たりの金額が下記のようになります。 以下は、日本の基本港(東京や大阪や名古屋)までの見積もりです、
品名 コスト(元)
内陸運賃 1480 (広州港まで)大抵の金額です
コンテナ予約金 300  
中国側通関費 400 400~800まで商品によって違います
輸出審査費用 450 商品によって違います
荷物詰め込み 150 荷物をコンテナに詰め込む費用
THC 420  
道路建設費 0  
ガソリン付属費 0  
海運費 1600 (今の料金)時期によって値段が違います
港の倉庫費 300 (今の料金)時期によって値段が違います
原産地証明 100 日本に輸出する時、原産地証明が必要
通関商品検査費 500 荷物が中国税関に出るとき行われる検査
B/Lシート送料 100 書類などを送る送料
合計 5800 20GP1本の諸費用です


中国卸し卸市場に買付けに来られ、商品の発送に困ったことないでしょうか?
あまりの安さに品物たくさん買っちゃい、ハンドキャリィで帰られない・・・ 
突然のできことで、スケジュールを変更しないといけない、しかし注文した商品出来上がりまで、
また時間がかかり・・・ 
中国語がわからず、中国の輸出においての法律や手続きもわかりません、誰かが 
注文した商品を輸出手続きして、発送してくれれば・・・
そう言った商品運送の問題で困っているお客様にしっかりサポートいたします。現地で電話一本、メール、
ファックスなどでお気軽にお問い合わせください。